2021年9月21日火曜日です

骨董品になりつつあるEVのスピーカーS200修理その後です
ツィーターダイヤフラムの交換は諦めました
ドライバー丸ごと交換なんですが オリジナルはすでに存在してない
と思われ 他社の物と交換なんですが 色々と合わない
サイズどころか本体に取り付けるネジのあなの位置やら
ミリやらインチやらなんやらかんやら
まあでもいつもの如くなんとかします
ドライバー本体はステンレス綱で普通のドリルでは穴が開けられないけど
開ける

ほらね何とかなった 
まあ友人のおかげなんですけどね

実はツィーターが生きてる方のウーハーユニット外した時
衝撃の内部だったのですが ここでは割愛させていただきます
マジ普通では考えられない恐ろしい光景を目の当たりしたのですが
勘弁して頂戴ませ。

系が合わないけど 見た目もなんとかしなくちゃ

ほれ何事もなっかたかの様な外見

音の方は多分新品より良くなったかもです
あとはウーハーユニットの交換をすれば
さらに良くなるでしょうね

さてみなさん 間もなくお彼岸ですね
亡くなった方の御霊前に向かっていろいろお話ししてみましょう
何か”きずく”ことがあるかもしれません

 それでは また次回。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です